So-net無料ブログ作成
検索選択

安田成美 里田まい ”有名人妻”の共通点とは

とんねるずの木梨憲武(52)の妻・安田成美(47)と田中将大投手(25)の妻・里田まい(30)の2人が”内助の功”で夫の評価がアップしているようだ。

まずは安田成美。夫の木梨がアーティストとして個展が話題になっている。

上野の森美術館で開催されている。1日あたりの動員数はピカソなどについで歴代3位を記録しているようだ。とんねるずの木梨憲武(52)の妻・安田成美(47)と田中将大投手(25)の妻・里田まい(30)の2人が”内助の功”で夫の評価がアップしているようだ。

まずは安田成美。夫の木梨がアーティストとして個展が話題になっている。

上野の森美術館で開催されている。1日あたりの動員数はピカソなどについで歴代3位を記録しているようだ。

木梨は10年くらい前番組の企画で挑戦したら面白くなってしまってハマってしまった。銀行の表紙のデザインや力士の化粧回しのデザイン等本格的になったようだ。

そので安田は総合プロデュサーとして一部作品のレイアウトを担当している。

安田は美術系の学校を出ているので、美術面でよく知っている。なので、作品の置き位置などの準備も手伝っていたようだ。

木梨はマイペースで家のことはすべて奥さん任せ。2人のとってはそれがいい夫婦生活のようだ。

また、安田にとって木梨は夫というより子どものような存在らしい。この関係がいいほうに進んでいるのかもしれない。

一方、里田まいはメジャーリーグでもスタンドで応援する姿が度々目撃されている。また、栄養バランスを考えた食事づくりを続けている。

その”内助の功”がチームメイトにも評判になっているとか。

ニューヨークヤンキーズ主将ジータ選手(39)は家庭訪問を熱烈オファーしているというのだ。

アメリカの球界関係者のよると、「ジータ選手が田中投手の妻はアスリートのための食事にも詳しいことを知り、”一度僕を招待してくれないか””まい夫人のオーガニックディナーを食べてみたいんだ”と熱烈な家庭訪問のオファーをしてきているんです。」と語っている。

7月末にパーティが予定されており、オーガニックディナーは日本食で考えており、メニューづくりに困惑しているようだ。

2人の妻はほんとにすごいと思う。こんなに尽くしてもらって旦那さんは幸せ者だ。しかし尽くすということは簡単そうでなかなかできないものだ。今日でも旦那に尽くしてみようか・・・。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。